足が細くなる方法!理想の足を目指そう!

こちらでは、足が細くなる方法などを紹介しています。

こちらでは、足が細くなる方法などを紹介しています。

ウォーキングをすると足が細くなる?

手軽に足が細くなる方法としてはウォーキングを行うがおすすめです。

もちろん、続けていく必要があるのですが、ウォーキングのような有酸素運動の場合、酸素を多く体内に取り込みながら行う運動ですので、ハードな無酸素運動よりも脂肪を効率良く燃焼することができるので、普通にダイエットになるわけですね。

ウォーキングに関していうと、足の筋肉が鍛えられるので、脚の代謝があがり、それに血行も良くなっていきます。

他にも、自律神経やホルモンバランスも整えますので、痩せやすい体質を作るのに非常に向いている運動になります。

より効果的に行う場合には、ただ歩くだけではいけません。

足だけでなく、手も動かすようにして、なるべく大股で歩くようにします。

そして、スピードも速くすることもポイントです。

疲れたら、ゆっくり歩いても構いませんが、基本は速くあるくことです。

たったこれだけでも、全然違いますので、足を細くしたい人は、試してください。

ちなみに、あまりにも短い時間では、脂肪が燃焼しないので、最低でも20分以上は続けることが大事です。

なかなか足が細くならないと悩んでいる人はチャレンジしてましょう!

足を細くしたいなら温めると効果的?

足が細くなる方法にも色々とありますが、効果的に行うなら温めてみるのもいいかもしれません。

ただ、足を温めるだけでは効果は期待できませんが、別の方法と併せることで、ダイエット効果が高まります。

温めてやると以下のような効果を得ることができます。

・むくみの解消

・基礎代謝のアップ

足を温めるとリンパの流れが良くなるので、それで老廃物を体外に排出させることが可能になります。

老廃物が排出されると言うとは、浮腫みが取れるので、その結果、足が細くなっていきます。

また、血流れもよくなるので基礎代謝がアップするんですね。

ダイエットにおいて基礎代謝を上げることは重要なポイントでもあります。

つまり、基礎代謝を上げてやれば、足痩せもできると言う事になります。

では、足を温める方法にはどうすればいいか?

それは、入浴がお勧めです。

お風呂をシャワーで済ませる人もいますが、浴槽に浸かり、体の芯まで温めるのが効果的でしょう。

他にも足湯もいいので、バケツにお湯を入れて、足を入れるのもいいと思います。

足を細くさせるためにも温めるようにしましょう。続きを読む

足が太いのは座り方が悪いから?正しい座り方とは?

足を細くしたいのであれば、座り方を変えてみるのがいいかもしれません。

なぜなら、間違った座り方のままでは、血液やリンパの流れが悪くなり、骨盤が歪んでしまうから。

もちろん、そうなってしまうと脚が太りやすくなるので気をつけてください。

ちなみに正座って、脚を太くするとか言われていますが、実はこれは誤っています。

間違った正座のままでいると、やはり、血行不良を引き起こすので足がを太くなる可能性があります。

ですので、正座をするなら正しい姿勢でなければいけません。

正座のポイントとしては、姿勢を伸ばすというのを意識するといいでしょう。

姿勢を伸ばすせば、それで血行不良や骨盤のゆがみを回避できますからね。

つまり、座っている時に前屈みになってはダメということです。

これは椅子に座る場合も同じです。

足を細くしたいなら、座る時も姿勢を意識しないといけません。

ただし、長時間、同じ姿勢で座っていると血液の流れが悪くなりますので、その対策としては、ストレッチをすることです。

ストレッチを行えばそれで血液の流れが改善されますので、足が太くなりづらくなります。

骨盤矯正で足が細くなる?

太い足が気になるなら、何かしら対策して細くなりたいですよね。

足が細くなる方法もさまざまですが、そんな人は骨盤矯正をするといいかもしれません。

ですが、骨盤矯正でなぜ足が細くなるのか?

まず、骨盤が歪むと内臓の位置がずれて、内臓機能が低下したりするのですが、そうなると体が冷えやすくなってしまい、脂肪の燃焼率が悪いカラダになります。

もちろん、そんな状況がいいわけがありません。

脂肪の燃焼率が悪くなってしまいうので、痩せにくい体になり、それで足が太くなってしまいます。

この状態でいくら頑張ってダイエットをしたとしても効果が弱くなるので、本来の効果を実感することが難しくなります。

ですので、足を細くしたい人やダイエットを目指している人は、骨盤を矯正された方がいいわけです。

ただこの場合、骨盤のゆがみがない人が行っても効果を実感することは難しいです。

あくまでも骨盤がゆがんでいる人が対象なので、既に整っている人が行っても意味がありません。

それと骨盤矯正をしても効果が出ない場合は、骨盤に問題がないということなので、別の方法を考えてください。

ちなみに骨盤矯正ですが、一度ぐらい行っただけでは難しいので何度か通うようにしてしっかり骨盤を矯正してもらいましょう。

骨盤矯正をして足が細くなるといいですね。

アロマオイルで足が細くなる?

足が細くなる方法にもいろいろあると思いますが、アロマオイルを取り入れて足やせに成功されている人もいるんですね。

ただ、アロマオイルを使ったとしても、今すぐに細くはなりません。

一般的には、足を細くさせるためにリンパマッサージやセルライトを落とすためにマッサージなどを取り入れています。

そのマッサージを行うときですが、アロマオイルを取り入れることで、足やせせ効果が期待できるといわれているようなんですね。

アロマオイルを使うことで良い香りですし、それだけでも嗅いだ人にリラックス効果を与えるのでとても心地よいですよね。

ちなみに足やせに関していえば、代謝を促進したりしますし、むくみを解消する効果のあるようなアロマオイルを使って、アロママッサージをすると大変効果的でしょう。

それと注意することとしては、大量にアロマオイルを入れたとしてもあまり意味がないので、配合量には注意してくださいね。

足が細くなる方法は?ダイエットと足痩せを同時に?

ダイエットと足痩せを同時にやるにはどうすればいいのか?

女性なら誰って、ダイエットして体重を落としたいですし、足だって細くなりたいですよね。

そこで、いざダイエットをしたとしても、必ずしも思うように痩せることができません。

特別に足が細くなる方法があればいいのでですが、実際は、難しいのが現状ですね。

それでも、ダイエットと足痩せを同時したいなら、それなりに頑張らないといけないわけです。

では、どのようにやっていけばいいのか?

基本的には、普通にダイエットを行っていきます。

どのような方法でも構いませんが、食事制限を行うようなダイエットでは、リバウンドをする可能性があるので、やってはいけません。

基本的には、運動ですね。

今流行っている体幹を鍛えるような方法がいいでしょう。

そして、足に関しては、リンパマッサージを行うようにします。

そうすれば、ダイエットと足痩せが同時にできるはずです。

歩き方が悪いと足が太くなる?

足が細くなる方法にもいろいろあると思いますが、簡単なやり方としては、歩き方を変えるのがいいと思います。

その理由ですが、歩き方が悪いと足が太くなる可能性があるからです。

どんな歩き方が悪いのかというと・・・

・猫背で歩く
・足を引きずるように歩く
・つま先から着地して歩く

このような歩き方は悪いので、これを続けてしまうと足が太くなってしまいます。

では、正しくあるくにはどうすればいいか?

これは、簡単です。

上記で紹介した悪い歩き方の逆をすればいいわけですからね。

ただ、文章では、簡単ですが、実際に正すとなると難しいです。

特に意識をなければ、正しく歩くことなんでできません。

しかし、足を細くするという意味でも、チャレンジしてみる価値はあります。

なるべく、背筋を伸ばして、かかとから着地します。

また、地面を蹴り上げるように歩くのもポイントです。

このようにして歩けば、スタイルもきれいに見えるはずなので、ぜひ試してみてください。

足のむくみを取るにはどうすればいい?

足が細くなる方法にも色々とあるわけですが、そもそもなんで足が太くなってしまうのか?

大きな原因としては、むくみがあります。

足がむくむことで、それで足が太くなってしまいますので、むくみを解消させることが重要なポイントになります。

では、むくみを解消させるにはいったいどうすればいいのか?

それには・・・

・運動不足を解消させる
・冷え性を治す
・立ち仕事には注意する

これらがあります。

足がむくむということは、血液循環が悪い証拠でもあるので、その対策をすればいいわけです。

ですので、運動をすれば血液の循環はよくなりますし、冷え性の方も注意が必要になります。

また、普段、立ち仕事の人は、マッサージ等をするなどして対策することが大事です。

むくみが改善されれば、足も細くなっていくはずです。

スクワットで足を細くしよう!

足が細くなる方法にも色々ありますが、その一つとしては、スクワットを行うのもおすすめです。

もちろん、過度なスクワットをすれば筋肉がつきすぎてしまい、逆に足が太くなってしまう恐れがありますが、適度に行えば足痩せになります。

でも、どうしてスクワットで足が細くなるのか疑問ですよね。

その理由としては、スクワットを行うことで太ももに筋肉がつき、それで代謝がよくなり、脂肪が燃焼されるからです。

つまり、足が細くなるのもそうですが、スクワットで太ももを鍛えてやれば、全身のダイエットにもなるわけですね。

ちなみに、太ももって人間の中では、一番筋肉が多くある場所でもあるので、そこに筋肉をつけて代謝を上げればダイエットになるというのは、理にかなっているということになります。

回数としては、一セットを20回ぐらいにして、一日に3セットも行えばいいでしょう。

スポーツ選手を目指すわけではないので、あまり多くやる必要はありません。

それでも、一回に20回は難しいというなら、はじめは10回からスタートしてもいいと思います。

また、ポイントとしては、なるべくゆっくりとスクワットを行うことです。

足を細くするためにも試してみてはいかがでしょうか?

道具を使って足を細くしよう!

足を細くする方法にも色々あるのですが、今回は。道具を使った方法を考えてみましょう。

足を細くすると言うことは、ダイエットでもありますので、筋肉をつけて代謝を上げてやると効果的に細くすることが出来ます。

では、どんな道具を使えばいいのか?

それには、エアロバイクやルームランナー等です。

これらを有酸素運動になるので、一日30分ぐらい行えば、筋肉がついて代謝が上がり、その結果、足だけでなく全身が細くなっていくでしょう。

もちろん、このような道具を使わないで普通にウォーキングしたり自転車に乗ってもいいわけです。

エアロバイクやルームランナーがあれば雨が降っても関係ありませんし、家でテレビを見ながらでも出来ますので試してみるのもいいと思います。

効率よく足痩せマッサージを行うなら?

足痩せマッサージで本当に足が細くなるのと疑問に思われる方もいますが、やり方を間違えなければ、確実に細くなっていくでしょう。

そこで、何が大事なのか?

やみくもに足をマッサージしても意味がありません。

ポイントとしては、リンパをマッサージすること。

そして、心臓から離れた部分からマッサージを行うことです。

足先→足裏→足首→ふくらはぎ→膝裏→太もも

このような順番でマッサージをしていくと効果的ですので、試してみてください。

どうして足を細くすることが出来ないのか?

女性なら誰でも足を細くしたいものですが、なかなか思うようにいかない方も多いですよね。

では、どうして足を細くすることが出来ないのか考えてみましょう。

一番大きな原因としては、セルライトがあります。

セルライトって、なんだかボコボコした感じで一度ついたらなかなか取れない厄介な存在です。

また、むくみも原因ですので、それらを改善するにはどうすればいいか?

やはり、食事の見直しも大事ですし、マッサージやストレッチで血行を改善してやることが重要でしょう。

短期間では、解決しないので長期的に考える必要がありそうですね。

足痩せエステを選ぶには?

足を細くしたいけど、自力では上手くいかなかったなんて方も多くいますよね。

そんな方に試していただきたいのが足痩せエステです。

もちろん、時間とお金もかかりますが、エステにいけばそれなりに効果がでます。

では、エステを選び場合はどんなところに注意すればいいのか?

やはり、スタッフの対応が良いのはもちろんのこと、店内がキレイで落ち着けるかどうか?

先ずは、ネットで口コミ等を探してみて、評判がよさそうなところを見つけてから体験コースを試してみてください。

そうすれば、どのような感じかが分かりますので、そこで自分が気に入ったら次の予約を入れればいいでしょう。

もし、勧誘がひどかった場合は、そのエステに行くのは止めた方がいいでしょう。

リンパマッサージで足を細くするには?

足を細くする方法にも色々あるのですが、なかなか成果が出ずに途中で諦めてしまう方も多くいるようです。

例えば、リンパマッサージで足が細くなると言われていますが、おそらく多くの方々がチャレンジしているはずです。

しかし、なぜか失敗に終わってしまう・・・。

もしかしたらやり方が悪いのかもしれませんね。

そこで、今回は、リンパマッサージのやり方についてお伝えします。

やり方としては、心臓から離れた部分から、順番にマッサージすることです。

マッサージを行う順番としては・・・

足先→足裏→足首→ふくらはぎ→膝裏→太もも

このような順番でマッサージを行ってください。

マッサージする際は、あまり力を入れすぎてはいけません。

簡単では、ありますがこのような感じでお風呂上りなどリラックスしている時に行うのが効果的です。

また、短期間では、効果がでませんので、長期的に実践する必要があります。

足が太いと悩んでいる方は、ぜひチャレンジしてみてください。

足が細くなる方法なら原因を考える?

足が細くなる方法には一体どんなものがあるのか?

このブログでは、足痩せについて解説していますので、足を細くしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

先ず、考え方として、何が原因で足が太くなっているのかを考えないといけません。

もちろん、原因にもいくつかあるのですが、なかでも一番大きいとされるのが、むくみですね。

足がむくんだ状態では、太くなるのも当たり前です。

つまり、足を細くしないなら、むくみを解消すればいいのです。

では、具体的にどのようにしていけばいいのかですが、血行を良くして、リンパのマッサージなどをやっていけば理想の足に近づいていくでしょう。

マッサージの他にも、ストレッチなども効果的です。

例えば、爪先立ちをするようなストレッチなんかでもいいです。

ただし、ある程度の期間は続けないと実感できません。

ですので、諦めずに続けることが大事です。

また、その他にも食事に気をつけるなど気をつけるといいと思います。