足が細くなる方法!理想の足を目指そう!

こちらでは、足が細くなる方法などを紹介しています。

2015年07月

足のむくみを取るにはどうすればいい?

足が細くなる方法にも色々とあるわけですが、そもそもなんで足が太くなってしまうのか?

大きな原因としては、むくみがあります。

足がむくむことで、それで足が太くなってしまいますので、むくみを解消させることが重要なポイントになります。

では、むくみを解消させるにはいったいどうすればいいのか?

それには・・・

・運動不足を解消させる
・冷え性を治す
・立ち仕事には注意する

これらがあります。

足がむくむということは、血液循環が悪い証拠でもあるので、その対策をすればいいわけです。

ですので、運動をすれば血液の循環はよくなりますし、冷え性の方も注意が必要になります。

また、普段、立ち仕事の人は、マッサージ等をするなどして対策することが大事です。

むくみが改善されれば、足も細くなっていくはずです。

スクワットで足を細くしよう!

足が細くなる方法にも色々ありますが、その一つとしては、スクワットを行うのもおすすめです。

もちろん、過度なスクワットをすれば筋肉がつきすぎてしまい、逆に足が太くなってしまう恐れがありますが、適度に行えば足痩せになります。

でも、どうしてスクワットで足が細くなるのか疑問ですよね。

その理由としては、スクワットを行うことで太ももに筋肉がつき、それで代謝がよくなり、脂肪が燃焼されるからです。

つまり、足が細くなるのもそうですが、スクワットで太ももを鍛えてやれば、全身のダイエットにもなるわけですね。

ちなみに、太ももって人間の中では、一番筋肉が多くある場所でもあるので、そこに筋肉をつけて代謝を上げればダイエットになるというのは、理にかなっているということになります。

回数としては、一セットを20回ぐらいにして、一日に3セットも行えばいいでしょう。

スポーツ選手を目指すわけではないので、あまり多くやる必要はありません。

それでも、一回に20回は難しいというなら、はじめは10回からスタートしてもいいと思います。

また、ポイントとしては、なるべくゆっくりとスクワットを行うことです。

足を細くするためにも試してみてはいかがでしょうか?