足が細くなる方法!理想の足を目指そう!

こちらでは、足が細くなる方法などを紹介しています。

2016年06月

ウォーキングをすると足が細くなる?

手軽に足が細くなる方法としてはウォーキングを行うがおすすめです。

もちろん、続けていく必要があるのですが、ウォーキングのような有酸素運動の場合、酸素を多く体内に取り込みながら行う運動ですので、ハードな無酸素運動よりも脂肪を効率良く燃焼することができるので、普通にダイエットになるわけですね。

ウォーキングに関していうと、足の筋肉が鍛えられるので、脚の代謝があがり、それに血行も良くなっていきます。

他にも、自律神経やホルモンバランスも整えますので、痩せやすい体質を作るのに非常に向いている運動になります。

より効果的に行う場合には、ただ歩くだけではいけません。

足だけでなく、手も動かすようにして、なるべく大股で歩くようにします。

そして、スピードも速くすることもポイントです。

疲れたら、ゆっくり歩いても構いませんが、基本は速くあるくことです。

たったこれだけでも、全然違いますので、足を細くしたい人は、試してください。

ちなみに、あまりにも短い時間では、脂肪が燃焼しないので、最低でも20分以上は続けることが大事です。

なかなか足が細くならないと悩んでいる人はチャレンジしてましょう!

足を細くしたいなら温めると効果的?

足が細くなる方法にも色々とありますが、効果的に行うなら温めてみるのもいいかもしれません。

ただ、足を温めるだけでは効果は期待できませんが、別の方法と併せることで、ダイエット効果が高まります。

温めてやると以下のような効果を得ることができます。

・むくみの解消

・基礎代謝のアップ

足を温めるとリンパの流れが良くなるので、それで老廃物を体外に排出させることが可能になります。

老廃物が排出されると言うとは、浮腫みが取れるので、その結果、足が細くなっていきます。

また、血流れもよくなるので基礎代謝がアップするんですね。

ダイエットにおいて基礎代謝を上げることは重要なポイントでもあります。

つまり、基礎代謝を上げてやれば、足痩せもできると言う事になります。

では、足を温める方法にはどうすればいいか?

それは、入浴がお勧めです。

お風呂をシャワーで済ませる人もいますが、浴槽に浸かり、体の芯まで温めるのが効果的でしょう。

他にも足湯もいいので、バケツにお湯を入れて、足を入れるのもいいと思います。

足を細くさせるためにも温めるようにしましょう。続きを読む